退院の心理

退院すればひとりで 病院暮らしを楽しむ

退院すればひとりで

退院する心はさまざま 生まれて初めての昨年2019年末から2020年の春まで3ヵ月に及ぶ入院と静養、夏の一か月の抗がん剤投与に伴う入院、そして夏の終わりの二週間、そして秋には三度目の入院して病棟で過ごせば知らなかったことに気づくくことがたくさんありました。 お医者さん、看護師のみなさん、ヘルパーさん…
治る(なおる)ということ 退院 病院暮らしを楽しむ

治る(なおる)ということ 退院

退院は区切りであること 生まれて初めての昨年2019年末から2020年の春まで3ヵ月に及ぶ入院と静養、夏の一か月の抗がん剤投与に伴う入院、そして夏の終わりの二週間、そして秋には三度目の入院して病棟で過ごせば知らなかったことに気づくくことがたくさんありました。お医者さん、看護師のみなさん、ヘルパーさん…
送るものには悔しいこともある退院  病院暮らしを楽しむ

送るものには悔しいこともある退院 

生まれて初めての3ヵ月に及ぶ入院と静養を過ごせば見過ごしてしまっていることに感謝できるようになる。 お医者さん、看護師のみなさん、ヘルパーさんやさまざまなスタッフへのみなさん、同じ期間にご一緒した患者仲間への感謝を紹介しています。 病棟からの卒業は退院、長く入院していると仲間が次々と笑顔で退院してゆ…