リハビリ平行棒

立ち歩く基本練習は平行棒で 脊柱管狭窄症とリハビリ

立ち歩く基本練習は平行棒で

ベッドから車椅子に乗り移れるようになれば車椅子で移動してリハビリルームで立ち歩くためのリハビリがはじまります。立つだけでなく歩く練習の基本は絵のような平行棒を使って行われます。 まずは平行棒の端に椅子を置き、車椅子から椅子に座りなおし理学療法士の先生の指導でまずは平行棒に手をついて立ち上がります。最…