明日のライブの準備すすむ

明日は復活ライブ 準備を整えます

生まれて初めての昨年2019年末から2020年の春まで3ヵ月に及ぶ入院とリハビリ、夏の一か月の抗がん剤投与に伴う入院、そして夏の終わりの二週間、そして秋には三度目の入院・肺がんの手術を経験しその後術後抗がん剤治療を受けて2021年5月末、一連の治療を終えることができました。
病後となった今は病中に衰えた手指と脚を自主リハビリで治す日々です。
今朝はいよいよ明日に迫った復活ライブの準備すすめています。

ギターは友人が整えてくれたもの

46年前に高2の学園祭で一緒にデビューした友と再結成したユニットで明日の再結成復帰ライブに臨みますが、その後の経験からも既に40年、当時持っていた楽器も散逸する中、今回演奏するのはなんと家の納戸にあり断捨離寸前となっていた部品もそろわぬギター、それを同じく同窓生の仲間が修理し調整してくれたもの、なんとこの色も新たに塗っていただいたものです。
じつは古いギターは木材が感想して軽くなり音が響くようになる。これを微調整すれば立派な音が出るのです。
友人への感謝と共に現在の愛器となっています。

ギグバッグを手に入れた

練習も含めギターを運ぶ際にはギターを護りながら軽いケースがよい、今回安いものですが購入しました。
肩から背負えるので両手があき、他の荷物も運び易くなります。
演奏に使うカポタストやピック、予備の弦、譜面なども大きなポケットに入ります。

ピックアップを取り付けた

かつてはボーカルマイクとギターの音を拾うマイクは別にありましたが現在ではギターにピックアップ(マイク)がついたエレアコが主流、古いギターにはサウンドホールに取り付ける形の後付けタイプを取り付けて音響へ直接ライン接続します。この準備も整えています。事前にチェックしましたが当日の音響とはリハーサルで調整します。

衣装というほどには

何を着てゆくのと心配されても衣装なんてものはないから普通の恰好、母がスカーフを貸してくれたけど似合うかなあ・・気負わず普段どおりで臨もうと思います。
あとはお天気、雨の予想は一日づれたけれど明日日曜の午後が温かく風がないよい天気になりますように!

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。