FB仲間のカインズのリハビリグッズ紹介

FBで手指のリハビリギブスを紹介いただいた

生まれて初めての昨年2019年末から2020年の春まで3ヵ月に及ぶ入院とリハビリ、夏の一か月の抗がん剤投与に伴う入院、そして夏の終わりの二週間、そして秋には三度目の入院・肺がんの手術を経験しその後術後抗がん剤治療を受けて2021年5月末、一連の治療を終えることができました。

病後となった今は病中に衰えた手指と脚を自主リハビリで治す日々です。
今朝のお話は先日輪ゴムでの手指リハビリギブスを紹介すると、うれしいことにFacebook仲間から写真の商品を紹介いただきました。

うれしいコメント届く

このブログ更新をFacebookでも紹介する毎日、多くのみなさんに励まされ自主リハビリに励んでいます。先日記事掲載した手指の筋力アップを目指す輪ゴムギブスを紹介すると、FB仲間がステキな商品を紹介いただきました。
”自分も10年ほど前に脳梗塞で右手リハビリをしました。
握る側に負荷を掛ける器具は色々ありますが指を開く側に負荷を掛ける器具は無くて輪ゴムを使いました。
先日カインズホームでこんなの見つけました…
なかなか良さそうです…”

早速買ってきて手指につけてみました!

商品はカインズ(ホームセンター)の商品でフィンガーエキスパンダーというもの、手・指のストレッチに強さの違う3個組となっています。
通常は5本の指につけて手指を手の平側にすぼめた後開く運動をするもの、私の場合は横方向にする運動となりますがもちろんこの運動にも使えます。強さが違う3個組も将来うれしいところ、現在は最も弱い黄色を使って運動します。

情報励ましありがとう

じつは輪ゴムでする場合、指からはずれたりずれてしまうことがありますが、この商品でしたら指ごとに輪っかの中に入れて止めていますからずれることがないのです。
紹介いただいた杉本さん、情報と連絡をいただき大きな励ましとなりました。
応援を力に手指の筋力を取り戻していきたいと思います。重ねがさねありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

健康と医療ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。