看護師国家試験合格おめでとう!

看護師国家試験の発表があったうれしい便りが届いた!

生まれて初めての昨年2019年末から2020年の春まで3ヵ月に及ぶ入院と静養、夏の一か月の抗がん剤投与に伴う入院、そして夏の終わりの二週間、そして秋には三度目の入院して病棟で過ごせば知らなかったことに気づくくことがたくさんありました。

お医者さん、看護師のみなさん、ヘルパーさんやさまざまなスタッフへのみなさんの献身的な仕事ぶりに感謝しながら病棟暮らしで起きたことをまとめています。
今朝は看護師国家試験合格の便り届く!といううれしいお話です。

バレンタインデイは看護師国家試験日そして発表は3月26日

2019年末に最初の入院をし翌2020年の秋まで入退院を繰り返す中、医師をはじめ多くの病棟スタッフのみなさんに励まされ助けられたことがうれしくて昨年10月にこのブログ「イチロー的こころ」を書きはじめました。
感謝を通じて前向きに生きる糧ともしています。そんな感謝をした一人からうれしいコメントをいただきました。
バレンタインデイは看護師国家試験日で紹介・感謝した看護学生さんからです。
うれしいお便りには合格とのこと、看護師国家試験は発表まで一か月ほどかかると聞いていましたがまさに桜咲く!うれしい知らせです。

看護学生は看護師さんにつき、患者について学ぶ、ついてはいただきましたが果たして役にたったものやらと思い出しています。
学生さんの持つ血圧計はポンプを手で押すもの、きっと停電時などでも使えるよう電動を使わずに学ぶに違いない、バイタルを計ればすぐに担当看護師さんに報告に行く、そして時間があれば患者についてその心をも計ってくれる。患者は話し相手がいないから、それはうれしい時間なのです。

希望病院に入所が決まっただろうか、そこにはどんな仲間たち先輩たちが待っているだろうかと想像しています。それでもがんばりやで患者思いの看護師さんとしてきっと活躍されるだろうと思います。

合格おめでとう!胸にクローバーマークをつけて過ごす一年(入院した病院では1年目の看護師さんのマーク)の門出をお祝いいたします。
そしてここで繋がっていたこともうれしく思います。がんばれ新米看護師!応援しています! 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。